Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kyoukai/kyoukai.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

氏家美穂の顔画像や経歴やコンクリ詰めの犯行動機は?Facebookや住所など情報が次々特定!

   


Warning: Use of undefined constant ‘full’ - assumed '‘full’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kyoukai/kyoukai.xyz/public_html/wp-content/themes/stinger7child/single.php on line 54

また茨城県で凶悪事件発生です。

 

アパートでコンクリートで固められた男性の遺体が見つかり、妻の氏家美穂容疑者を逮捕し事情を聞いているということです。

 

茨城県の取手市で奥さんを殺害する事件が起きたばかりですが、同じ茨城県かすみがうら市で今度は逆に妻による旦那殺害の疑いという事件です。

 

気になる氏家美穂容疑者顔画像や経歴犯行動機や犯行現場となった自宅など調査しまとめてみました。

 


スポンサーリンク


 

氏家美穂容疑者逮捕とコンクリート遺体発見の経緯が怖い

 

18日に同じ茨城県の取手市で妻を殺害した銀行員が大々的にニュースになったばかりですが、そのたった2日後の20日に、今度は茨城県かすみがうら市にて妻が旦那を殺害した疑いというニュースが流れました。

 

取手とかすみがうらってかなり近いですからね……犯行現場同士は30kmくらいの距離でしょうか?

 

もちろん偶然でしょうが、嫌な事件の連続です。

 

 

こちらの事件で取り調べを受けているのは、氏家美穂容疑者(44)。

 

殺害されたとみられるのは、同居していた11歳年の離れた夫(33)です。

 

 

事件発覚の経緯は、有印私文書偽造の容疑での家宅捜索からでした。

 

氏家美穂容疑者は、今年3月9日に夫の行方不明届けを茨城県警に出しており、さらに同月28日に離婚届を市役所に提出しています。

 

 

これは氏家美穂容疑者としては、殺害を隠蔽するための工作だったのだと思いますが、逆にここに警察は違和感を感じ調べたところ、離婚届が偽造であることが判明。

 

有印私文書偽造の容疑での家宅捜索に踏み切ります。

 

 

そして、現場で氏家美穂は夫の遺体の場所を自白し、クローゼットの中からコンクリートに固められた遺体を発見します。

 

 

現在まだ報道では取り調べ中途のことで、事件の全容は判明していませんが、殺害や遺体の遺棄についてもほのめかしているそうで、警察は殺人容疑での取り調べを行っているそうです。

 

 

この家宅捜索が行われたのは、日付にして7月18日なのですが、行方不明の届けをしたのが3月9日です。

 

夫は2月中旬頃から出勤していなかったこともわかっています。

 

この2月中旬の時点で殺害がすでに行われていたのだとしたら、実に5ヶ月以上ものあいだ、クローゼットにコンクリ詰め遺体を隠しながら生活していたことになります。

 

 

しかも、氏家美穂容疑者には3人の子供がおり、その子供ともこの家で一緒に生活しています。

 

なかなか強烈で恐ろしい状況ですよね……。

 

 

この状況を過ごしてしまった子供3人への影響が心配されます。

 

 

氏家美穂容疑者の経歴は?Facebookが判明か


スポンサーリンク


 

ここまでわかっている氏家美穂容疑者の経歴やプロフィールは以下のようになります。

 

氏家美穂(うじいえ みほ)

年齢 44歳

職業 派遣社員

住所 茨城県かすみがうら市稲吉東

子供 3人

12歳の娘

4歳の男の子の双子

 

 

これに加えて、本人のものと思われるFacebookも発見されています。

 

そちらの情報も引用してみますとこの様になります。

 

 

生年月日 1974年2月17日

血液型 B型

出身地 東京都武蔵村山市

自己紹介

旦那と可愛い娘と、双子のやんちゃボーイと賑やかに暮らしてます(*^^*)
下がまだ小さいから育児奮闘中(^_^;)
この年での育児はキツイけど、母ちゃん頑張ってますp(^_^)q
村山二中卒だょ!まともに学校行ってなかったけど(笑)

 

 

それほど詳しくは記載されていたわけではないですが、出身は東京都武蔵村山市で、中学校もそちらの地元を卒業していることがわかります。

 

 

対して、殺害されてしまった旦那さんの方ですが、こちらは年齢が33歳ということ以外はまだわかっていません。

 

姓は当然氏家になるかとは思いますが、それ以外の情報としては近所の人がインタビューで答えていた内容から

 

・ガタイが普通よりいい

・おとなしそう

 

このくらいまでが現在わかっている情報になります。

 

 

氏家美穂容疑者の自宅と犯行現場はどこ?


スポンサーリンク


 

犯行が行われたのも、コンクリ詰め遺体を遺棄していたのも、同じ氏家美穂容疑者の自宅だと思われます。

 

現場となったこちらの自宅アパートは、この様な形で映像が流れていました。

 

引用:NNN

 

閑静な住宅街ですので、この場所は簡単にわかりました。

 

常磐線神立駅から北に徒歩10分くらいのこのアパートのようです。

 


こういう事件の時、ほんといつも大家さんが不幸すぎてかわいそうだなと思います……。

 

 

氏家美穂の顔画像と犯行動機は?


スポンサーリンク


 

画像の方も、報道からいくつか公表されています。

 

引用:NNN

 

こちらが一番今の姿を表しているものに近いと思われる写真です。

 

わりとぽっちゃり系な印象ですね。

 

 

引用:NNN

 

こちらが現場検証時に、警察に連行されている時の様子です。

 

メガネを掛けていますかね?ほうれい線も少し目立つ映りになっているようです。

 

 

引用:FNN

 

こちらは学生時代と思われる画像です。

 

Facebookの情報から、報道機関が村山二中の卒業アルバムを入手したのかなと推測します。

 

 

他にも、双子の写真などはネットで見つけることが出来ましたが、そちらは今回は取り上げません。

 

娘さんや旦那さんの画像は現時点ではわかりませんでした。

 

 

犯行動機についても、まだ言及されている報道や情報などは無いようです。

 

しかし、実情を見る限り、夫婦共働きで12歳の娘と4歳の双子の5人ぐらしですからね……。

 

これはよっぽど大変ですよ……。

 

それを決して若くはない年齢での育児や子育て、かなり大変だったのだろうなとは想像できますが、そのあたりになにか今回の犯行の原因になるトラブルがあった可能性は十分にあるのかなと想像してしまいます。

 

 

いずれにしても、父親はもうこの世におらず、母親の氏家美穂容疑者も、殺害後に行方不明を装うなどしたことでだいぶ罪を重くしてしまっています。

 

かなりの長期間刑務所から出所することは出来ないでしょう。

 

 

こうなってしまうと、本当に残された3人の子供がかわいそうでなりません。

 

本当にやるせない事件です。

 

 

Sponsored Links

 - 社会