三宅雪子議員がTwitterの裏垢で入水を予告していた?裏アカウントと思われるツイートがネットで話題に

   

本日衝撃的なニュースが飛び込んできました。

元政治家で、元衆議院議員の(民主党→国民の生活が第一→日本未来の党→生活の党→生活の党と山本太郎となかまたち→無所属)三宅雪子議員が入水自殺したという報道が流れました。

 

三宅雪子さんといえば、民主党時代の国会のドタバタで印象が強い方でしたが、議員落選以降もいつもツイッターではお元気そうだったので突然の訃報に驚いてしまいました。

 

そんな驚きの報道の中、ネットではまことしやかに三宅雪子さんの裏垢(裏アカウントのネットでのスラング)で、自殺を予告していたのではないかという噂が流れています。

 

Sponsored Links

 

三宅雪子元議員の裏垢(裏アカウント)と噂されるツイッターIDとは?

 

噂になっているアカウントは、「天才夢来山@来夢ちゃん」という名前で、犬がツイートをしているという設定となっているアカウントです。

 

ツイートの主な内容は、人格否定レベルの安倍首相&昭恵夫人批判とネトウヨとのバトルを延々と繰り返す、個人的にはかなり見ていてきついアカウントという印象でしたね……。ネトウヨを批判的に語る人のネトウヨ像の行動パターンとはまさにこのようなアカウントなのだろうなと。ネトウヨとは政治的スタンスは真逆ですが、そんな風に感じるタイプの人物(犬?)です。

 

フォロワーは約1万2千人ほどと、反安倍界隈では人気者(人気犬?)でした。

 

 

そのアカウントが三宅雪子さんの裏垢だったのではないかと言われていますが、それを証明しているとネットで言われているツイートがこちらとなっています。

 

 

 

これは、2020年1月3日に「天才夢来山@来夢ちゃん」がツイートしたものです。なぜこれが証拠だと言われているかと言うと、犬の来夢ちゃんとして画像に登場していたポメラニアンを、三宅雪子さんが抱いているからです。

 

これは、両者に強い関係性がないとありえない写真なのですが、それを「みなさん!さようなら!!」という、あまりにも意味深な発言とともにアップしていることが、確かにそれを強く印象つけています。このツイートが、来夢ちゃんの中の人が三宅雪子さんだと正体をばらしたツイートなのではないかと言われています。

 

さらにここ数日のツイート内容を見ると、さらにその確率が高くなるように見えます。

 

 

あまりにもタイムリーすぎる三宅雪子元議員の入水自殺と裏垢と噂される来夢ちゃんのツイートの一致

Sponsored Links

 

三宅雪子さんの今回の自殺かと言われている報道と、裏アカウントと噂される「天才夢来山@来夢ちゃん」のツイートは、どう考えてもタイムリーすぎる一致があります。

 

三宅雪子さんも、来夢ちゃんも、連日とてつもない数のツイートをするアカウントでした。正直、ネット中毒やSNS中毒と言っても差し支えがないレベルです。

 

これが、三宅雪子さんは12月30日を最後にツイートしていません。これはもちろんお亡くなりになっているわけですから当然です。

 

そして噂の「天才夢来山@来夢ちゃん」の方も、1月3日を最後にツイートをしていません。その最後のツイートが、上に貼りました「みなさん!さようなら!!」というツイートです。これ以降、あれだけ連日大量のツイートをしていたアカウントから、ツイートが消えました。

 

そのいくつか前のツイートも、今回の三宅雪子さんの入水自殺後に改めてそれを見れば、明らかにそれを匂わしていたようにしか思えないように見えます。

 

 

最後の、「みなさん!さようなら!!」のツイートが1月3日午後9時42分

 

 

 

その一つ前のツイートが、1月3日8時55分の顔写真のみ

 

 

 

さらにその前には三宅雪子さんのツイートを突然なんの脈絡もなくリツイートし、その一つには「さよなら」と引用リツイートでコメントも付けています。

これが1月3日午後8時12分

 

 

 

そのツイートの前のツイートは、当分ツイートができなくなったという報告。

これが1月3日午後6時52分

 

 

 

この唐突な流れと、三宅雪子さんの入水自殺の報道があまりにもリンクしていたために、両者が同一人物であるという噂を生みました。

 

 

来夢ちゃんは本当に三宅雪子元議員裏アカウントなのか?その答えは?

Sponsored Links

 

実際のところ、本当に「天才夢来山@来夢ちゃん」というアカウントが三宅雪子さんの裏アカウントなのか?もしそうだったとしたら、お亡くなりになっているのでもう確認のしようがありません。沈黙をもって回答と言われることになってしまうのでしょうか?

 

しかし、続く報道にそれを否定する情報が流れることになりました。

 

それは、三宅雪子さんの遺体が発見されたのが、1月2日の午後だったということです。これで三宅雪子さん本人であったことは否定されました。

 

本人以外が代わりにツイートしていたのではないかという可能性もありますが、1月3日当日のいつもどおり怒涛の来夢ちゃんのツイートを見る限り、世の中に絶対ということは無いとは言え、来夢ちゃんの中の人は生きている可能性が極めて高いと言えるでしょう。

 

であるならが、一連のさようならなどという上で引用したツイートは何だったのかと言うと、報道よりかなり先んじて三宅雪子さんの自殺を知ったことで、それに対してさようならとツイートしているのだと考えられます。

 

しかし、それだとしても、来夢ちゃんの中の人が報道よりかなり早く今回の事件を知ることが出来る人物であることは間違いありません。三宅雪子に抱かれている来夢ちゃんの写真の存在もそうですし、「諸事情により、当分ツイートができなくなりました。残念です。」というのが、今回の三宅雪子さんの事件のせいだとすると、来夢ちゃんと三宅雪子さんはかなり親しい間柄であったことは間違いないとは言えると思います。

 

いずれにしても、今回のネットでの三宅雪子さんの裏垢(裏アカウント)説は否定されたかと思います。噂を信じるのは本人の自由ですから問題ありませんが、それを鵜呑みにして拡散することには気をつけたいですね。

 

しかし、両者(犬?)はどんな関係なんでしょうねぇ……。政治的な考え方と中毒ではないかと思われるほどツイートを連発するところなどは似ているように見えますが。そこはなんとなく気になりますね。

 

Sponsored Links

 - 報道問題, 政治, 民主党・民進党