今村雅弘復興大臣が記者会見で激昂し炎上!編集権を利用したマスコミの罠に見事に落ちる

      2017/04/07

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

久しぶりの記者会見で騒動が!

 

自民党の今村雅弘復興大臣が

記者とのやり取りで激昂し

ニュースやネットで大きく

炎上騒動になっています。

 

 

報道の一方的な切り口から

世間が炎上する様子を眺めてみる

ことで、もっと全体的に色々な

角度から情報を見なければいけない

んだなという勉強になりますね。

 

今回はその手のニュースの

一つだと言えると思います。

 


スポンサーリンク


 

今村雅弘復興大臣、会見で記者に「うるさい!」「出て行け!」と激昂し炎上

 

久しぶりの記者会見での切り取り的な

報道が話題になっていますね。

 

自民党の今村雅弘復興大臣が

記者会見中に激昂し

 

「うるさい」などと発言したことが

Yahoo!のニュースなどでも

トップニュース扱いになっています。

 

今村復興相「出て行きなさい」 記者に激高し謝罪

今村復興大臣が会見で記者の質問に対し感情的になる一幕があり、その後、発言について釈明し、謝罪しました。

 「責任持ってやってるじゃないですか。なんて君は無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい」(今村雅弘復興大臣)
 「撤回しません」(記者)
 「しなさい。出て行きなさい。もう二度と来ないでください、あなたは」(今村雅弘復興大臣)

東京電力・福島第一原発事故の自主避難者への国からの支援が打ち切りとなることについて、記者から「国に責任はなく、自主避難者の責任だというのは無責任なのではないか」と質問を受けた今村大臣。記者の質問に激高する一幕がありましたが、これについて謝罪しました。

「感情的になってしまいました。改めましてお詫びを申し上げ、今後はこういうことがないように冷静・適切に対処していきたい」(今村雅弘復興大臣)

今村氏は「説明してもわかってもらえなかった」と自身が感情的になってしまった理由を説明。一方、午前の会見で自主避難をめぐり「何かあったら訴訟したらどうか」と発言したことについては「客観的に言ったつもりだ」と釈明しました。(04日18:38)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170404-00000057-jnn-pol

 

 

引用させて頂いたニュースには動画も

ありますが、怒った部分だけを抜き

出していて、その前後のやり取りに

ついてはほとんどわかりません。

 

 

もちろんこれはいつものパターンな

わけですから、記者会見で怒ったら

その場面を切り抜かれることは

わかっていることです。

 

 

ですので、語気を荒らげてしまった

今村雅弘復興大臣には間違いなく

落ち度はありますが、それでも

毎度毎度このように

 

「大臣が怒った=トップニュース」

 

という構図にはいい加減

飽き飽きするところではあります。

 

 

このパターンは、記者がある部分で

怒らせたもの勝ちとなってしまう

記者会見のあり方を生んでしまって

いて、あまり良くないことだとは

思います。

 

 

記者会見全文で見てみないと正確なニュアンスはつかめない

 

大臣が怒ってしまったら負けという

若干意味不明ながらも、現実に

そのような勝負であることは

わかっていることなので

 

今回の今村雅弘復興大臣は

負けているとは言えますが

 

それでもどのような売り言葉に

買い言葉だったのかというのは

やはり記者会見のやり取り

全体を見なければわかりません。

 

 

そこで記者会見の全文を見れられる

ところはないかと思いましたが

現時点ではどうやらまだ無いようでした。

 

 

一番長く見られるもので

youtubeに7分程度の動画が

ありました。

 

 

この動画でも、まだ編集が行われて

おり、どの程度のやり取り部分が

カットされているのかはわかりません。

 

 

この画像を投稿したメディアは

政府に強めの批判をしている

メディアですので、もしかすると

重要な部分を批判的になるように

カットしている可能性もないとは

言えないでしょう。

 

少なくとも、この流れで重要と

思われる記者側から話を振られた

裁判云々という部分をカットしている

ようには見えます。

 

 

しかし、カットしてそれでもなお

該当の記者から延々7分の質問が

されていますので、相当な長さで

しつこく質問されていたことが

わかります。

 

 

該当の激昂した直前の部分を見てみても

 

今村雅弘復興大臣

ちょっと待って下さい、あなたどういった意味でこうやってやるのかは知りませんけど、そういうね、ここは論争の場ではありませんから。

 

といって、質問を終わらせています。

 

 

しかし、そのような制止を無視して

記者側は質問を続け、それに対し

さらに今村雅弘復興大臣は

 

今村雅弘復興大臣

まあまあ、あとで聞いてくださいよ。

 

と収めようとしていますね。

 

しかし、結局それでもまだ質問を辞めず

しつこく続けられた結果、ニュースで

扱われている激昂に繋がった、という

ことは読み取ることができました。

 

 

少なくとも7分以上に渡るあいだ

延々と裁判だの責任取れだのと

質問をされた結果、導き出された

激昂なのであろうということは

少し判断できました。

 

 

質問した側の記者はどんな人だったのか?


スポンサーリンク


 

この場合、かなり重要になるのが

質問している相手側の記者と

言うことになります。

 

今回質問していた側の記者は

このような人物だったという

ことで情報が流れています。

 

 

 

【関連記事】

今村復興相を激怒させた西中誠一郎記者を調べてみるとやっぱり……と話題に(笑)

 

 

昔は、一方的な報道からの切り口だけ

でしかわからなかったので、このように

報道が擁護する側の記者の情報は

なかなか知ることはできませんでしたが

これもネットなどで情報共有できる

様になったのはすごいことですね。

 

 

この記者の経歴などから、なぜあの

ようなしつこい質問を延々とできた

のかも、少し理解ができたと言える

かと思います。

 

 

今村雅弘復興大臣の過去の問題発言

 

今村雅弘復興大臣はまだ大きな

スキャンダルなどには遭っていない

議員ではありますが、復興大臣に

なってから今年の1月に、若干の

問題発言であると捉えられた記事を

朝日新聞に書かれたことがあります。

 

「フクシマ・ファーストは第一原発連想」 復興相に苦言

福島復興再生協議会(議長・今村雅弘復興相)が28日、福島市であった。報道陣に公開された会議の冒頭、今村氏は「福島の復興はマラソンにたとえると30キロ地点。ここが勝負どころだ」と発言。これに福島県の内堀雅雄知事が反論した。「避難指示区域ではまだスタートラインに立っていない地域もある。解除された地域も復興の序の口だ」。会議終了後、記者団に囲まれ、そう説明した。

東京電力福島第一原発の周辺地域は、放射線量が高い帰還困難区域を除き、3月末にようやく避難指示がほぼ解除される見通しになったところ。事故から間もなく6年を迎える被災地への理解が政府内で薄れていることに、地元自治体から不安の声が出ている。

会議は冒頭以外は非公開。出席者によると、今村氏は「フクシマ・ファースト」とも発言した。小池百合子東京都知事やトランプ米大統領らがよく使う表現をまねて、福島の復興を最優先にしたいとの趣旨だったようだが、同席した地元自治体の首長の中には、「福島でそう言うと『第一原発』を思い起こすので、ふさわしくない」「表現には敏感になってほしい」と会議後に漏らす人もいた。(編集委員・大月規義)

引用:http://www.asahi.com/articles/ASK1X4WFCK1XULZU005.html

 

これは、マラソンに例えた発言と

フクシマファーストなどの言葉の

使い方をネガティブに捉えられて

しまった結果であって

 

それほどの問題発言ではないかも

しれませんが、若干言葉の使い方が

うまくなさそうな人だなということ

は伺えました。

 

 

現在の報道のあり方を考えると

この辺の能力も政治家には問われて

しまうのかもしれません。

 

 

SNSやネットでは見事大炎上中

 

報道の狙い通り、激昂部分をうまく

編集した映像や記事のニュースを見て

SNSやネットではしっかりと

炎上状態となっています。

 

そういう意味では、今回の記者との

質疑は間違いなく今村雅弘復興大臣

の大敗北と言えますね。

 

 

結果的に、売り言葉に買い言葉で

引き出された

 

「自己責任」

「裁判でもなんでもすればいい」

 

というような本人の主張とは

全く違うものが報道では大きく

扱われる結果となってしまいました。

 

うーん、報道ってすごい!

 

 

このあとどのように今村雅弘復興大臣が

対応するのかはわかりませんが

このような政治的な成果とはあまり

関係ない部分で政治的な停滞を生む

ことは避けていただきたいものです。

 

まあ私はマスコミの責任のほうが

大きいとは思いますけども

現実はそのような罠があるわけなので

そこは各大臣議員の方々に対応して

がんばって頂くしかないですよね。

 

編集権をもつマスコミの

この攻撃パターンは本当に

恐ろしいものだと思います。

 

【関連記事】

今村復興相を激怒させた西中誠一郎記者を調べてみるとやっぱり……と話題に(笑)

グッディ安倍昭恵夫人のデマ報道の訂正内容が酷すぎる!許されるのこれ?【伊勢志摩サミット国家機密漏洩疑惑】

小池百合子都知事がお気に入り記者ばかり質問させるという噂は本当か?

辻元清美議員の周りで広がる言論弾圧とは?闇深すぎとネットが騒然

森友学園・塚本幼稚園でフェイクニュースを流す朝日新聞の根源にある悪質さとは

TBS報道特集が越えてはいけない一線を軽々超える!しばき隊や中核派を一般人として扱い報道する!

金正男氏が暗殺された理由か?東京新聞五味洋治記者の出版した本が色々ダメすぎると話題に

原発いじめ問題で朝日新聞女性記者がまた捏造か?KYでアサヒってる報道がすごい怪しさ

被災地の外国人犯罪はデマと断定した記事が嘘くさいので数字を計算してみました

慰安婦少女像に書かれている碑文の文章内容がひどすぎ!日本人はもっと怒るべき!

池上彰がフジテレビで使用したグラフが酷い印象操作だと炎上騒ぎに

 


スポンサーリンク


 - 報道問題, 政治, 自民党