「初詣ベビーカー」「日本死ね」騒動の共通点を並べてみたらこうなりました

      2017/03/10

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

お正月から騒動になりました

初詣ベビーカー騒動ですが

とりあえず終息は迎えたように見えます。

 

しかし、なんとなくあの騒動に

違和感を感じている人は多いのでは

ないでしょうか……。

 

 

そうです

あの昨年の「保育園落ちた日本死ね」

騒動と何となく似ているのです……。

 

私もちょっと気になりましたので

簡単に比較してみました。

 


スポンサーリンク


目次

 

「保育園落ちた日本死ね」騒動を時系列に簡単に並べてみた

 

2016年2月15日17:17 「保育園落ちた日本死ね!!」が投稿される

 

はてな匿名ダイアリー「保育園落ちた日本死ね!!」

http://anond.hatelabo.jp/20160215171759

 

このはてな匿名ダイアリーというのは

ブログという体裁ではありますが

基本的には掲示板のようなスタイルのものです。

 

しかも、この記事は単発のものでした。

 

 

単に匿名の誰だかわからない人が書いた

愚痴が、1ページ広大なネットの海の中に

放流された、という状況です。

 

 

2016年2月16日16:52 東京都議会議員 おときた駿議員がブログで取り上げる

 

これに最初に反応したのは

おときた駿議員でした。

 

「保育園落ちた日本死ね!!!」って言われたけど、むしろ東京都は保育園をつくるべきではない理由

 

「保育園落ちた日本死ね!!!」って言われたけど、むしろ東京都は保育園をつくるべきではない理由

 

 

2016年2月17日2:41 駒崎弘樹氏がブログで取り上げる

 

「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由

http://blogos.com/article/161128/

 

おときた駿議員と駒崎弘樹さんは

共同講演をするなど、公私共に

かなり仲のいい間柄の様子。

 

 

2016年2月17日 ジャパン・タイムスが取り上げる

Viral anonymous blogger rails against Abe failure to alleviate chronic day care shortage

 

ジャパンタイムズは、慰安婦は性奴隷と

最初に世界に発信したメディア。

 

なお、この記事を書いた

TOMOHIRO OSAKI記者は、2年前に

日本は児童買春の国であるということを

世界に発信するための「JKビジネス」

という記事を書いています。

 

 

おときた駿議員はこの記事に取り上げ

られたことをきっかけに、人権活動家の

卵みたいな作家さんの仁藤夢乃さんと

知り合うこととなりますが

それはまた機会があるときにでも……。

 

 

 

↓以下、報道、著名人続々参戦

2016年2月17日14:03 朝日新聞記者が駒崎氏の記事をツイート

 

2016年2月17日14:27  BIGLOBEニュースに記事掲載される

 

2016年2月17日15:09 津田大介氏がツイート

 

2016年2月17日22:55 TBS NEWS23が取り上げる

 

駒崎弘樹さんとおときた駿議員が

そろってテレビに登場。

 

おときた駿議員のブログ投稿から

テレビ取材までの期間はわずか1日足らず。

 

駒崎弘樹さんに至っては半日ほどしか

経過していません。

 

 

 

 

 

2016年2月17日23:33 古市憲寿氏がツイート

 

 

2016年2月18日13:25 保育園落ちた人が突然Twitterを開始

 

はじめての割にはとても手慣れた

手つきでtwitterを始めていますね。

 

開始直後におときた駿議員は

即相互フォローになっています。

 

 

保育園落ちた人の

1~9人目までの相互フォロワー一覧

 

(とくダネ!スタッフが一人目

おときた駿議員が二人目という並びです)

 

 

2016年2月29日 山尾志桜里議員が国会でこの匿名ブログについて質問

 

民進党、山尾志桜里議員のあまりにも酷い

言いがかりぶりと、ソースのない情報での

あり得ない安倍批判で、聞いている多くの

日本国民の脳の血管を切れさせることに成功。

 

その後流行語大賞を受賞するに至ります。

 

 

「初詣ベビーカー」騒動を時系列に簡単に並べてみた


スポンサーリンク


 

2017年1月1日 12:20 ベビーカーご利用自粛のお願いを非難するツイートがされる

 

 

 

2017年1月3日 23:40 togetterに騒動がまとめられる

 

主に投稿者一人が延々3日間暴れ続け

そのやり取りがtogetterにまとめられる

こととなります。

 

 

 

2017年1月3日 23:55 おときた駿議員が炎上しているとして取り上げる

 

「初詣ベビーカー論争」に感じる、相変わらず少子化一直線な社会の不寛容さについて

「初詣ベビーカー論争」に感じる、相変わらず少子化一直線な社会の不寛容さについて

 

保育園落ちたの時と

ブログの出だしや引用も似ています。

 

 

2017年1月4日 10:07 乙武洋匡氏ツイートで突如参戦

 

 

ちなみに

乙武洋匡さんとおときた駿議員は

同じ大学同じ学部の先輩後輩という関係。

 

 

2017年1月4日 10:58 駒崎弘樹氏もツイートで参戦

 

 

また仲良しさん参戦。

 

 

以下、徐々に各種報道などが取り上げだす

 

この問題、まず音喜多議員のブログが

ニュースや著名人などが取り上げた

中で圧倒的に最速だと思われます。

 

その後、togetterを起点として2ちゃんで

スレッドが立ってまとめられ始め

 

そのあと大体翌日の5日くらいからニュースや

著名人のブログなどに飛び火しています。

 

 

騒動の類似点を簡単にまとめ

 

情報発信元の類似点

 

まず、それぞれに共通するのは

作られた炎上である可能性が

かなり高いというところです。

 

「保育園落ちた日本死ね!!」は

はてな匿名ダイアリーに投稿されて

いますが、音喜多議員が自身のブログで

取り上げた段階ではすでに炎上状態で

あったことが語られています。

 

不穏当なタイトルですが、今日はこんな匿名ダイアリーがものすごい勢いでネット上で共有されていました。

 

 

これは、ある程度ブログなどに詳しい人なら

分かることですが、匿名で何の影響力もない

人が書いた「保育園落ちた」というニッチな

 

話題が、どこにも宣伝もSNSなどの連絡も

されていない状態で、炎上レベルで盛り上がる

確率は天文学的数字と言ってもいいでしょう。

 

 

この記事は投稿からわずか1日で1000数百の

いいねを集めていたとまとめなどの当時の記録

には残っていますが、少なくともこの数字は

明らかに人為的なものでなければほぼ不可能です。

(なおfacebookのいいね数千レベルなら一人で偽装も簡単に可能)

 

 

偽装無しでいいねが1000なら、来場者は

数万から10万PVくらいは必要だと考えられます。

 

 

匿名の愚痴がネット上に1ページ

投稿されて、それが投稿後1日以内に

数万人以上が閲覧する確率は

いかほどでしょうか?

 

可能性としては0ではありませんが

普通に考えれば明らかにありえない

レベルの不自然さです。

 

宝くじが当たったどころの

騒ぎではない確率の低さです。

 

 

この炎上だけでもありえないくらい

不自然なのですが、それがさらに

翌日にテレビで特集されるなどまで

行くと、これをおかしいと

感じないほうが異常です。

 

 

次に、初詣ベビーカー自粛騒動の方ですが

これは炎上とされていますが、実態は

ほとんど一人が暴れているだけです。

 

炎上させていたのはこちらのアカウント。

 

 

韓国生まれでカナダに渡ったあと来日し

反日を誇りにしながら日本に18年間住み

ツイートは延々と海外を上げ、日本を

下げることを繰り返しているという

明らかにあれな感じなアカウントです。

 

 

togetterを見ればわかりますが、この騒動と

言われるものは、このアカウントが延々と

3日間ほぼ一人で暴れているだけの話です。

 

 

こういうものは少なくとも一人で演出可能な

レベルの出来事で、通常の話題が盛り上がる

とか、炎上とは少し違うベクトルのものです。

 

概ね一人の特殊な人が盛り上がって

暴れているだけの事象です。

 

 

すなわち、どちらも民意の盛り上がりとは

全く別の、極めて少数の誘導された話題で

あるといえるでしょう。

 

ネットをちょっとでも利用したことが

ある人なら、違和感を確実に感じるレベル

ですし、ネットに強いと言うことが売りな

おときた駿議員がブログに書く前に

気が付かないとは思えません。

 

 

もし気が付かないならよっぽど議員を

やめたほうがいいレベルの間抜けか

ネットに強いということがホラなのでしょう。

 

わかっていて騒動を利用し、演出し

国民を扇動したのなら、議員をやめた

ほうがいいレベルの勘違いさんか

詐欺師か嘘つきでしょう。

 

可能性は二分の一、どちらかですね。

 

 

起点はそれぞれおときた駿議員

 

この両騒動、それぞれおときた駿議員が

騒動の起点になっています。

 

実際、時系列で見てみると

おときた駿議員がブログに書いてから

それぞれ盛り上がり始めていると

考えても良さそうなくらいだと

言えるのではないでしょうか。

 

妙な符号ですよね……。

 

 

特に異常なのは、初詣ベビーカー騒動の

方なのですが、togetterがまとめられて

から15分後にブログ記事がアップされて

いることがわかると思います。

 

あのレベルの記事は間違いなく

15分ではかけません。

 

よほど速筆な人でも、1時間程度は

かかる内容だと思われます。

構想まで入れればもっとでしょう。

 

 

2ちゃんねるのスレッドなども

私の調べた範囲ではすべてtogetterを

基準に立てられていますし、著名人や

報道などはさらにその遥かあと。

 

 

おときた駿議員の記事でもtogetterを

引用していますが、記事の時点で

ネットが盛り上がっていると言う割には

 

おときた駿議員のブログ投稿の時点では

実質twitterで一人が延々と暴れている

だけでなわけですし、そのへんの時間の

前後関係に違和感を感じます。

 

 

いずれにしても、話題を元にして書いている

という体のブログ記事の内容な割には

当日の時系列をイメージして考えると

本当なのかな?と思うような妙な

投稿タイミングばかりに見えます。

 

 

おときた駿議員の仲良しさんが炎上する前から華麗にアシスト

 

そして、現実に炎上状態という程度に

世間に広まりきる前のタイミングで

かならずお友達がアシストしている

ところも共通点の様に見えます。

 

駒崎弘樹さんや乙武洋匡さんの

タイミングですね。

 

 

偶然なのでしょうか?

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

なんだか書いていたらおときた駿議員の

批判記事みたいになってしまいましたが

別にそういうつもりで書いたわけでは

ありません。

 

あくまで私の感じた、初詣ベビーカー騒動

と保育園落ちた日本死ねという問題の

共通点を並べてみました。

 

 

読んだ方がどのように感じるかは

読んだ方に委ねたいと思います。

 

 

特に、「保育園落ちた日本死ね」の方は

もっと壮絶な裏があるだろう話なので

それもまた機会があればもう少し

細かく書いてみたいなと思います。

 

 

もしご意見やご感想などありましたら

よろしければコメントやツイッターの

方にいただければと思います。

 

【関連記事】

寺の初詣ベビーカー自粛論争が過熱 寛容不寛容は誰のためのものか?おときた駿議員のブログで考えてみた

 


スポンサーリンク


 - カルチャー, 反日政党・反日勢力, 報道問題, 山尾志桜里, 政治, 民主党・民進党