与謝野信候補が日の丸を的にした件がなんだか胡散臭い件

      2017/04/06

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

また、ものすごく興味深い

報道がされましたね……。

 

興味深いといいますか

胡散臭いといいますか……。

 

今、投票数数千票レベルの小規模で

ありながら、全国的な話題になって

いる千代田区長選の候補である

与謝野信さんが、日の丸を的にした

ゲームに関わっていたとか……?

 


スポンサーリンク


 

与謝野信候補が日の丸を標的にしたゲームの場にいる写真がスクープされる

 

一見、は?と思ってしまうような報道が

夕刊フジより流されました。

 

千代田区長選ドン派候補・与謝野氏直撃「全然違う」
夕刊フジ 1/26(木) 16:56配信

今年夏の東京都議選の前哨戦とされる千代田区長選(29日告示、2月5日投開票)に、「日の丸騒動」が直撃した。自民党推薦候補として出馬表明した与謝野信(まこと)氏(41)が、国旗に酷似した的を使った的当てゲームに関わり、黙認したとされるもので、目撃者は「国旗を蔑ろにしたのではないか」と証言した。東京都の小池百合子知事も現場写真を見て、激怒した。夕刊フジは与謝野氏らを直撃した。

問題の現場写真を見てほしい。22日に千代田区麹町の公園で開かれた餅つき大会の様子を撮影したものだ。子供たちがボールを投げる「的当てゲーム」を楽しんでいるが、その的が「国旗・日の丸」に酷似している。黄色の上着を着てマイクを握って仕切っているのが、与謝野氏である。

小池氏は写真を見て、「えーっ、信じられない!」と憤慨したという。当然だ。国旗に物を投げ付けることを容認するなど、まともな日本人の感覚ではない。

自民党都連幹部も「どう見ても、この的は『日の丸』だ。韓国では、日本の国旗を燃やしたり、踏み付けたりして、国際的に批判されているが、同じような不快な印象を受ける。子供たちには何の罪もない。これを大人が放置・容認したことが問題だ」と一喝した。

別の都連幹部も「あちゃー」といい絶句し、天を仰いだ。

千代田区長選は、与謝野氏と、小池氏が支援する現職の石川雅己区長(75)、元会社員の五十嵐朝青氏(41)が無所属で出馬表明している。同区は「都議会のドン」こと内田茂都議の地盤だけに、小池氏とドン内田氏の“代理戦争”といわれ、全国的関心を集めている。

こうしたなかで、「日の丸騒動」が発覚したのだ。夕刊フジは与謝野氏と、自民党東京都連の下村博文会長(元文科相)を直撃した。

 与謝野氏は現場写真を指さしながら、「これは国旗ではない。『日の丸』柄になっているが、的当てゲームの的だ。確かに横から見ると、国旗のように見えるが、全然違う。国旗ではない」「材質もフェルト地で、国旗の生地ではない」と説明した。

 下村氏も「与謝野氏本人は『国旗ではない』と認識していた。国旗であれば、日の丸の赤(の部分)がもっと小さい。国旗は(国旗国歌法で)バランスが決まっている。これは国旗じゃない」と語った。

ちなみに、与謝野氏は区長選で、▽日本一安心して生活できるまちづくり▽日本一国際化の進んだまちづくり▽日本一新旧の豊かな文化が花開くまちづくり-という、3つの「日本一」を訴えている。

与謝野氏は「知名度はまだまだ低いが、私の政策に共感してくれる方もいる。石川区長の良い部分を継承しつつ、世代交代の必要性を訴えていきたい」と語った。

有権者はどう判断するのか。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000018-ykf-soci

 

さすが夕刊フジというような

酷い文章ですが、確かに写真では

日の丸が的にされていますね。

 

そしてそこにマイクを持った

与謝野信候補の姿があります。

 

確かに、この写真だけを見ると

かなり不敬な行為が行われた

ようだということは伺えます。

 

 

この現場には実は現職対立候補の石川雅己千代田区長もいた


スポンサーリンク


 

この1月22日ですが、当日のTBSの

報道を見てみると、地元のお祭に

各候補が挨拶に訪れた、という

構図だったようです。

 

その現場には、現職の石川雅己区長(75)

も訪れていたとされています。

 

 

 石川氏は22日は地元の餅つき大会にも参加して、支持の拡大を訴えました。

その同じ餅つき大会に、石川氏と入れ替わるようにして現れたのは与謝野信氏です。与謝野元財務大臣のおいにあたる信氏。地元住民ら一人一人に支持のお願いをして回りました。

引用:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2965594_ie9.html

 

 

これがその現場での映像ですが

この餅をついているのが

石川雅己区長です。

 

 

そして、時間差で後から現れて挨拶を

しているのが与謝野信候補です。

 

 

非常に慣れない手つきで

腰が低いというよりも

腰が引けた感じで

ご年配の方々に挨拶をして

回っている様子が伺えます。

 

 

時系列的に考えれば、このあと

与謝野信候補が主催者側の依頼で

マイクを持たされ、的当てゲームの

何かをやらされたみたいな

流れでしょうか?

 

 

ここから分かるのは

まず与謝野信候補は別に

イベントの主催者でも

関係者でもないということですね。

 

少なくとも現場にいたことが

問題だというのなら

石川雅己区長も同罪ですから

そういうこともないでしょう。

 

 

流されるまま、マイクを持たされて

(私から見れば)狂気の日本国旗的当て

ゲームなどに参加させられてしまった

与謝野信候補の懐の甘さが課題と

言えそうです。

 

まあこんなおどおどした態度で挨拶を

している、若干41歳のお願いをしている

側の候補が主催者に頼まれれば

これを断るのは難しそうだとは思います。

 

しかしそこは政治家として

いや一般常識を持った日本人として

この異様な的当てゲームに異議を

申し出て断るべきでしたし

そこの判断能力には大きな課題が

あるように見えますね。

 

 

それよりなにより

この(私から見れば)狂気の

日本国旗的あてゲームをやった

この団体と関係者は誰だ!

アホかこいつら!!

 

 

国内で国旗がこのように

侮辱されたのを見たのは

 

あの国旗をパッチワークして

党のマークを作った

伝説の民主党以来でしょう。

 

 

 

夕刊フジの記事に脊髄反射してしまわないかどうかのテスト

 

そもそも、まずこの報道で気にしな

ければいけない大きなポイントは

夕刊フジの報道というところです。

 

確かに、国旗を的にするというのは

センセーショナルな写真では

ありますが、これに脊髄反射して

しまって思考停止してしまうと負けです。

 

 

まず夕刊フジに脊髄反射して

しまわないかどうかのテストだと

思ったほうがいいでしょう。

 

 

普通に考えれば、政治家としての

かなりのキャリアを持つ小池知事が

真偽不明の写真一枚見せられただけで

 

東京都の小池百合子知事も現場写真を見て、激怒した。

小池氏は写真を見て、「えーっ、信じられない!」と憤慨したという。

 

こんなことになるわけありません。

 

この辺もいつもの夕刊フジです。

 

 

とはいえ、脚色や演出は過剰で

あっても、まるっきり嘘を報道すると

詐欺になってしまうので、ある程度は

取材の上での報道であることも事実。

 

写真ももちろん実際の一場面の

リアルではあるでしょう。

 

(夕刊フジはたまに本当に完全な

デマ報道もすることがあるので

油断はできませんが)

 

 

特に気になるのはやはりこの部分。

 

 与謝野氏は現場写真を指さしながら、「これは国旗ではない。『日の丸』柄になっているが、的当てゲームの的だ。確かに横から見ると、国旗のように見えるが、全然違う。国旗ではない」「材質もフェルト地で、国旗の生地ではない」と説明した。

下村氏も「与謝野氏本人は『国旗ではない』と認識していた。国旗であれば、日の丸の赤(の部分)がもっと小さい。国旗は(国旗国歌法で)バランスが決まっている。これは国旗じゃない」と語った。

 

実際どのように語って

いたのかが気になります。

 

この続報に関しては、夕刊フジ以外

からのソースを待ちたいと思います。

 

 

いずれにしても、若さゆえ

そして政治経験の未熟さで

与謝野信候補が脇の甘さを

見せてしまったことは

間違いないでしょう。

 

与謝野信候補個人としては

いい勉強になったのでは

ないでしょうか?

 

 

しかし、今頃勉強している場合では

ないくらいの目前に迫っているのが

区長選です。

 

ここに今回の報道が

どのくらい影響をおよぼすのか?

 

 

この千代田区長選は、有権者4万人規模

投票数も2万に満たないという小規模な

一地方選挙にすぎないのですが

 

小池知事が勝手に政局にしていて

報道も盛り上げまくっているので

引き続きその推移も見守って

いきたいなと思います。

 


スポンサーリンク


 - 報道問題, 政治, 自民党, 都政・都議選