佐野太(文部科学省)と谷口浩司の経歴・顔写真や受託収賄の方法について調べてみました!

      2018/07/05

また文部科学省の不祥事です。

 

文部科学省局長というトップエリート

の座にいる佐野太容疑者

受託収賄の容疑で逮捕。

 

そして、会社役員の谷口浩司容疑者

受託収賄幇助の容疑で逮捕と

二人の逮捕者が出ています。

 

 

この問題は加計学園絡みの前川喜平

元文科省事務次官が直近に騒動に

なったばかりであることからも

大きく騒動になりそうです。

 

彼らの経歴や顔写真、さらに受託収賄

の手口など、気になる点をいくつか

まとめてみました。

 

【関連記事】

佐野太(文部科学省)が裏口入学させた息子の名前とアカウントが判明「センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね」

臼井正彦(東京医科大学)の顔画像と経歴は?過去の賄賂は佐野太(文部科学省)だけじゃない?

 


スポンサーリンク


 

文部科学省エリートの佐野太・谷口浩司両容疑者が受託収賄(つまり裏口入学)で逮捕されてしまう

 

また文部科学省がらみで大きな事件が

表沙汰になってしまいました。

 

文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部

文部科学省の科学技術・学術政策局長が、私立大学の支援事業をめぐって東京医科大学に便宜を図る見返りに受験した自分の子どもを合格させてもらったとして、受託収賄の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。

受託収賄の疑いで逮捕されたのは、文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)で、東京地検特捜部は東京 霞が関の文部科学省を捜索しました。

また、東京 港区の会社役員、谷口浩司容疑者(47)も収賄のほう助の疑いで逮捕されました。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180704/k10011508451000.html

 

 

この受託収賄の事件、いわゆる

裏口入学というやつですよね。

 

ドラマや漫画などではおなじみですが

実際に行われているケースが発覚したり

実際に逮捕されるのは意外とレアです。

 

そういう意味で、ちょっと

びっくりしてしまいました。

 

 

佐野太容疑者の経歴や顔写真は?


スポンサーリンク


 

また文部科学省のエリートの不正です。

 

佐野太容疑者は、文部科学省

科学技術・学術政策局長という

かなり権力のある役職に就いています。

 

この権力でやったことが

子供の入学試験の点数の水増し……

恥ずかしい限りですね……。

 

 

佐野太容疑者の経歴は

この様になっています。

 

名前:佐野太(さの ふとし)

役職:科学技術・学術政策局 局長

年齢:58歳

出身地:山梨県甲州市(旧塩山市)

出身校: 山梨県立日川高校出身

1983年 早稲田大学理工学部 卒業、同大学院理工学研究科 修了
1985年 科学技術庁 入庁
1991年 科学技術庁 原子力局政策課長補佐
1993年 米国スタンフォード大学 留学(経済政策研究センター)
1996年 外務省 在連合王国(英国)日本大使館一等書記官
2000年 科学技術庁 科学技術政策局企画室長
内閣府 科学技術政策担当大臣(笹川堯、尾身幸次)秘書官
2002年 文部科学省 大臣官房評価室長
2004年 早稲田大学 客員教授(非常勤)
文部科学省 高等教育局主任大学改革官(教員養成担当)
2005年 文部科学省 高等教育局私学部参事官(私立学校法人担当)
2006年 文部科学省 研究振興局 研究環境・産業連携課長
2007年  山梨大学 学長特別補佐/教授
2008年 現職(科学技術振興機構)

 

 

経歴を見ると非常に華々しい

まさにエリートですね。

 

 

山梨県は旧社会党系の輿石東議員の

お膝元であり、かつ日教組の影響力の

強いエリアなのですが

 

佐野太容疑者は自民党とのパイプを

しっかり作っている文科省幹部

という印象でしょうか。

 

こういった部分では、長期政権の

権力腐敗的な側面もあるのでしょうから

そこはまともな野党の存在しない

日本の大きな課題が浮き出ていると

言えるのかもしれません。

 

 

それと個人的には、文科省つながり

ということで、前川喜平前次官と

「出会い系バー」に一緒に行って

いたのかが気になりますが

その辺りは詳細を待ちたいと思います。

 

 

谷口浩司容疑者の経歴や顔写真は?


スポンサーリンク


 

受託収賄の幇助で逮捕された

谷口浩司容疑者についてはまだ

会社役員と47歳という年齢について

しか報道されていないようです。

 

調べてみると

株式会社東京医療コンサルティング

の取締役に同名の記載がありますので

今回の事件との関係性を考えると

この人物である可能性が高そうです。

 

企業概要

社名 株式会社東京医療コンサルティング

取締役 谷口浩司

引用:http://www.tmedc.com/concept.html

 

 

まあ、普通にありがちな利害関係

での便宜な感じに見えますね。

 

現時点では報道などでは谷口浩司容疑者

については確定的な情報は出ておりません

ので、写真の掲載などは控えておこうと

思います。

 

 

贈収賄はどの様に行われたのか?


スポンサーリンク


 

舞台となったのは

2017年5月の東京医科大学です。

 

佐野太容疑者の子供

東京医科大学を受験したのですが

その試験の点数を加算させ

合格させました

 

その見返りとして、佐野太容疑者は

当時の文部科学省の官房長であった

権力を使い、東京医科大学を支援事業

の対象校に選定されるよう便宜を

図りました

 

幇助の谷口浩司容疑者は

佐野太容疑者と日本医科大学の

関係者を仲介するという立ち位置です。

 

 

何というか……普通ですね。

 

普通の裏口入学です。

 

 

調べてみますと

東京医科大学は現在偏差値66

 

これが高いか低いかは別の議論かも

しれませんが、親が裏口入学させる

ほどには金銭的に恵まれた環境で

 

それを成し得ないのだとしたら

やはり医科大学に進学する適正に

問題があった可能性はありますよね。

 

 

実力に伴わない生徒が入学し

その様な流れで実力が伴わないまま

人の命が関わる仕事にもし就く可能性

があるとしたら、やはりそれはとても

怖いことだと思います。

 

 

まとめ


スポンサーリンク


 

こういう問題行為が、表沙汰になり

しっかりと逮捕されたのはとても

良いことだと思います。

 

しかし、こういうベタな受託収賄が

行われているという事実、そして

氷山の一角であろうことも想像に

難くありません。

 

 

裏口入学などは、昔から権力の腐敗の

代表的な事案・事例でもありますし

近年の自民党一党独裁状態のある意味

課題とも言えるかもしれません。

 

こういった傾向は、当面まっとうな

野党が出現しないであろう日本に

おいては、続くことが予想されます。

 

 

本来は、ちゃんとした野党

ちゃんとした報道がそれを抑止する役割を

担っているわけですが、それがまともで

なくなってしまっている現在においては

 

むしろ多数派である(消極的選択含む)

自民党支持者の国民側からしっかりと

情報や価値観の共有をし、注視して声を

上げていくことがこの先とても重要な

ことなのかもしれませんね。

 

そういう反省をこの事件から感じました。

 

【関連記事】

佐野太(文部科学省)が裏口入学させた息子の名前とアカウントが判明「センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね」

臼井正彦(東京医科大学)の顔画像と経歴は?過去の賄賂は佐野太(文部科学省)だけじゃない?

 

 

Sponsored Links

 - 政治