佐藤タカヒロ(漫画家)さん死去で病名や死因が判明もファンは不満殺到!最終回はいつになる?

   

また悲しいニュースが

流れてしまいました。

 

チャンピオンでまさに連載中の

漫画家、佐藤タカヒロさんが

2018年7月3日未明にお亡くなりに

なったということで報道されています。

 

享年は41という若さであり

現役の連載中であるということ。

 

さらに死因が当初発表されなかった

ことから、様々な憶測を生んで

しまったようです。

 


スポンサーリンク


 

漫画家の佐藤タカヒロさん死去 享年41 死因は急性冠症候群

 

佐藤タカヒロ先生は

現在まさに週刊少年チャンピオンに

『鮫島、最後の十五日』連載をしている

漫画家であり、読者にとってはかなりの

衝撃であったことがネットの声などから

も伝わってきます。

 

佐藤 タカヒロ

(さとう タカヒロ、1976年-2018年7月3日)

は、日本の漫画家。山形県酒田市出身。

 

『週刊少年チャンピオン』にて2004年から2006年にかけて柔道漫画『いっぽん!』を、2009年からは相撲漫画『バチバチ』を連載。『バチバチ』は2度の改題を経て9年以上の長期連載となった。

2018年7月3日未明に死去。41歳没。連載中だった『鮫島、最後の十五日』は2018年33号で未完のまま最終回となることが発表された。

 

作品リスト
いっぽん!(『週刊少年チャンピオン』2004年17号 - 2006年46号、全14巻)
バチバチ(『週刊少年チャンピオン』2009年24号 - 2012年19号、全16巻)バチバチ BURST(バチバチ バースト)(『週刊少年チャンピオン』2012年25号 - 2014年36+37合併号、全12巻)
鮫島、最後の十五日(『週刊少年チャンピオン』2014年50号 - 連載中、既刊18巻)

引用:wiki

 

 

訃報は、報道と連載中のチャンピオン

を発行している秋田書房から公式な

アナウンスがされました。

 

訃報 佐藤タカヒロ先生

 

2018.07.03

訃報

平成30年7月3日未明、
週刊少年チャンピオンにて『鮫島、最後の十五日』を連載中の
佐藤タカヒロ先生が永眠されました。
享年41でした。

ここに生前の読者の皆様のご愛顧に深謝し謹んでお知らせ申し上げます。
編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、先生の作品を読み、
心を震わせることができたことを幸せに思いながら、
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
またご遺族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。

なお、葬儀は近親者のみで執り行われますことを、
あわせてご報告させていただきます。

佐藤タカヒロ先生が週刊少年チャンピオンにて連載中の
『鮫島、最後の十五日』は週刊少年チャンピオン33号掲載分にて、
最終回とさせていただきます。

単行本に未掲載分の刊行等、今後に関しましては
決まり次第改めて週刊少年チャンピオン本誌、
並びに公式HPにて告知させていただきます。

株式会社秋田書店
週刊少年チャンピオン編集部

引用:秋田書店ホームページ

 

 

ところが、この公式アナウンスにも

各社報道からも、死因について言及

がなかったため、様々な憶測を

生んでしまうことになります。

 

お亡くなりになる前日の7月2日まで

普通にツイートしており、特に病気

などの報告も無かったことが

これらの憶測に拍車をかけて

しまった部分もあると思います。

 

 

翌4日になり、私も自宅の新聞を

何紙かチェックしましたが

全国紙には死因の記載などは

見受けられないようでした。

 

 

死因が判明したのは佐藤タカヒロ先生の地元新聞の記事から


スポンサーリンク


 

結局、佐藤タカヒロさんの地元

山形県の地元紙に記載がされて

やっとその死因が判明すること

となりました。

 

 

 

こちらの記事によると、死因は

急性冠症候群だということです。

 

急性冠症候群(きゅうせいかんしょうこうぐん)は、不安定狭心症〜急性心筋梗塞に至る疾患概念。

急激な冠動脈狭窄によって生じる以下の三つの病態を包括した名称。

不安定狭心症
急性心筋梗塞
虚血性心臓性突然死

引用:wiki

 

急性冠症候群は、いわゆる広義の心疾患

と言える呼び名の1カテゴリーで

 

コレステロールなどを起因として急に

心臓の血管がつまるなど、血流が

止まってしまい、結果心筋梗塞など

の症状を引き起こすものと考えて

もらえればいいかと思います。

 

昔から言われる三大成人病などにも

含まれる様な状況かなと思います。

 

 

このことには、漫画家という不規則な

生活環境なども無関係ではなかった

と想像します。

 

 

なお、葬儀の情報も記載されています。

 

喪主は妻の佐藤七々子さん。

葬儀は6日午前11時半から

酒田市千石町1-11-22

セレモニーホール坂田

と記載されています。

 

ただ、近親者でとりおこなうと

公式アナウンスがありますので

関係者以外の方はご注意ください。

 

 

 

死因がわからずファンからは不満殺到 それは過去の佐渡川準先生の悲劇的な事件から


スポンサーリンク


 

 

2014年頃の佐藤タカヒロ氏

出典:http://blog.livedoor.jp/todooo/

 

当初、死因について触れる報道や

公式アナウンスなどからもされな

かったことから、かなりファンの

あいだでは悪い憶測が流れること

となりました。

 

 

 

あまりにも衝撃的だった佐渡川準先生の自殺


スポンサーリンク


 

それは、過去に同じ週刊少年チャンピオン

で『あまねあたためる』を連載している

最中にお亡くなりになった

佐渡川準先生の件があったからです。

 

2013年8月13日、茨城県北相馬郡利根町の利根親水公園で首を吊って死亡しているところを発見された。34歳没。

引用:wiki

 

 

この事件はとても衝撃的なものでした。

 

佐渡川準先生は、連載中に川で首を

吊って自殺するという、悲劇的な

最後を迎えており、そのことを

トラウマにしているチャンピオン

読者も少なからずいるはずです。

 

 

にもかかわらず、死因を公表せずに

無駄な憶測を広めてしまった秋田書店

には、問題があると私は思います。

 

秋田書店を始め、この様な報道の際には

情報の大切さをもっと考慮をいただき

たいところです。

 

 

連載中だった「鮫島、最後の十五日」の最終回はいつ?発売日は?


スポンサーリンク


 

お亡くなりになったばかりでは

ありますが、やはり気になって

しまうのは

 

このあと「鮫島、最後の十五日」の

連載がどうなるかということです。

 

現在までわかっている範囲では

「鮫島、最後の十五日」は

週刊少年チャンピオン33号掲載分

で最終回となります。

 

発売日は7月12日の予定ですね。

 

 

残念ながら、突然のことでもありましたし

完結までは厳しいのかもしれません。

 

19巻以降のスケジュールなどは

追って発表されるとのことです。

 

 

最後にですが、ご冥福をお祈り致します。

 

 

Sponsored Links

 - カルチャー, 健康