新年快楽!蓮舫議員が新年から挨拶や駅伝など立て続けに日本に喧嘩を売りまくっている件

      2017/03/10

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

新年からもう一週間ほども過ぎましたが

まだこの3連休くらいまでは気分は

お正月!という私のような方も

多いのかなと思います(笑)

 

 

そんなお正月にも、我らの蓮舫さんは

様々な話題を振りまいてくれました!

 

その相変わらずの日本人への挑発とも

思える新年の数々の出来事を

記録に留めるべく、いくつか

まとめておきたいと思います。

 


スポンサーリンク


 

蓮舫民進党代表、新年最初から中国語で挨拶し日本人を挑発

 

新年早々、蓮舫さんの日本人への

挑発はとどまることを知りません。

 

まずはこの挨拶からスタートしました!

 

 

蓮舫「新年快楽!」

※中国語で明けましておめでとうの意味

 

 

これはfacebookで蓮舫さんが

新年に書き込んだ最初の言葉です。

 

 

昨年、二重国籍騒動という日本の

政治の歴史に名前を確実に残す

ような大問題を起こし

 

まだ国民が納得行くような

解決を見ていません。

 

 

その立場の蓮舫さんが

まず中国語で日本人へ挨拶。

 

これ……完全に日本人に

喧嘩売ってますよね……。

 

 

ちなみに中国というのは

まだお正月じゃありません。

 

ですので、中国人へ向けて

挨拶していません。

 

日本人に中国語で挨拶しています。

 

これ

めっちゃ挑発してきてますよね(笑)

 

 

さらに、このあとページに

修正を加えます。

 

 

 

批判を受けてなのか、単純にミスだった

のか新年の書き込みから3日ほどが

過ぎたところで

 

「皆さまにとって良い一年になりますように!」

と修正を行っています。

 

 

私は日本人です!

二重国籍じゃありません!

 

などと主張する蓮舫さんが

間違ったのかなんなのかは

知りませんが新年から

「新年快楽!」なんて

 

日本人なら間違ったって

そんなこと言わないですよ……。

 

 

駅伝を政治アピールに利用し日本中を不快に


スポンサーリンク


 

そして新年が明けて

日本人の新年の風物詩であり

楽しみにしている人の多い

定番行事である箱根駅伝。

 

ここでも、しっかりと蓮舫さんは

やらかしてくれました。

 

 

まず、かなり衝撃的なツイートが

上でも引用させていただいた

OZ Uemuraさんから発信されました。

 

 

 

ほんと、蓮舫さんって政治を

なにか勘違いしてますよね……。

 

 

それは政治家は選挙が大切ですから

アピールするなとは思いません。

 

 

しかし

SPやスタッフなどすべて公金で

このようなことをすることが

国民の求める政治だと

思っているのでしょうか?

 

本当に心から呆れ果てます。

 

 

そして、このあざとい謀略の

結果がこれです。

 

 

 

 

要はこのテレビ映りのために

仕込みをしていたということな

わけですが、本当にテレビしか

見ていない高齢者などは

 

その裏や実態などは知らないまま

ころっと騙されてしまうのでしょう。

 

 

しかし、さすが我らが蓮舫さん。

 

これでは終わりませんでした。

 

民進・蓮舫代表、母校青学大の3連覇に喜び「区間新出した」…区間新ではなく区間賞です

民進党の蓮舫代表は5日、連合が都内で開いた新年交歓会でのあいさつで、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)で母校の青山学院大が3連覇を達成したことにふれ、「脱水症状を起こして意識がなくなりながらたすきをつないだ選手に、受け取った選手が『俺がいる』と区間新を出されたと述べた。

8区の選手は2年連続区間賞に輝いたものの、区間新記録は出していない

引用:http://www.sankei.com/sports/news/170105/spo1701050022-n1.html

 

お前!!!ちゃんと

見とらんやないかーーーい!!!

 

と、こんなオチを付けてしまうのでした。

 

 

結局ね、この人

そんなに興味ないんですよ。

 

利用したいだけってことなんでしょう。

 

 

青山学院大学だって、こんなんじゃ

いい迷惑だと思います。

 

 

鳥越を応援していたはずが小池知事と同じ方向を向いていると矛盾だらけ

 

蓮舫さんは、仕事始めから早々も

興味深い発言をしています。

 

 

都議選「小池氏と見ている方向は同じ」蓮舫・民進代表

自民都議会で、いまなお古い、古い政治の手法がまかり通っていることに対して、行革の旗を掲げて戦っている小池百合子都知事に共鳴している。私自身も行革をライフワークにしてきた。(この夏の)都議選には改革の旗を掲げる我々の仲間を公認している。その部分では、小池さんが候補者を擁立するのであれば、見ている方向は同じだ。気になるのは、いまなお(小池氏に)自民党籍が残っていること。どうなるか注意深く見守る。私たちは、都の改革に前向きに進める仲間を公認するので、選挙区含めてどういう協力ができるか、実務者レベルで進めていきたい。

引用:http://www.asahi.com/articles/ASK144QMPK14UTFK009.html

 

 

小池さんと見ている方は同じって

ならなぜ都知事選で

応援しなかったのでしょうか?

 

蓮舫さんは、思いっきり鳥越さんを

応援していたわけですが……。

 

 

出典:https://www.minshin.or.jp/article/109677

 

 

まだ5ヶ月しか経っていないのに

これでは矛盾にしか感じられませんよね。

 

国民はもう忘れたとでも

思っているのでしょうか?

 

私達、舐められてますよね

ほんと……。

 

 

 

とまあ、相変わらずいろいろな話題を

振りまき続ける蓮舫さんですが

 

今年もどれだけ日本人を挑発し

喧嘩を売り続けてくれるのか

引き続き注目していきたいと思います。

 


スポンサーリンク


 - 政治, 民主党・民進党, 蓮舫