小池百合子都知事がお気に入り記者ばかり質問させるという噂は本当か?

      2017/04/07

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

都民ファーストを掲げ、都政の透明化

見える化、または情報公開などを

進めるとしていた小池百合子都知事。

 

しかし、都知事就任以来、その実態には

疑問点がいくつも付くようなことが

増えてきているように見えます。

 

そんな中、小池都知事は会見で

お気に入りの記者ばかりに質問

させているのではないかという

噂が流れているようです。

 


スポンサーリンク


 

お気に入りの記者ばかりを指名する小池知事のトランプ的手法

 

小池百合子都知事の記者会見は

定期的に行われていますが

見ているとその他の記者会見とは

少し違和感があります。

 

それは、批判的な意見が記者側から

ほとんど出てこないということです。

 

 

都政を気にしてみている人からは

そのように感じる人も多いようで

ネットでもたびたびそのような

批判を見かけることがあります。

 

 

小池知事批判のある意味で急先鋒と

なっている石原慎太郎元都知事も

記者とのやり取りの中で

 

「小池知事のランニングドッグのマスコミ」

 

という表現を使ったことがあります。

 

これは、小池知事の手下や子分の記者

という意味です。

 

 

この何やら異質な雰囲気は、どうやら

小池知事がお気に入り記者を作り

会見などでもその記者を中心に

指名していることで作り上げられて

いる部分があるようです。

 

 

これは有名なところでは

最近のトランプ大統領が

行っている手法と似ています。

 

トランプ大統領のように出て行けと

言わないまでも、指名するしないを

選別することによって、意図的に

批判的な意見を封じているとする

となると、これはとても危険な

ことだと言わざるを得ません。

 

 

小池知事の偏った記者指名は、都庁担当記者には公然の事実

 

この事実を裏付けるような

報道がされたことがありました。

 

石原慎太郎が暴露した小池百合子都知事の「手下の記者」とは誰だ?

「『あいつのことでは?』と誰もが思い当たったのです。というのも、小池知事の定例会見では、質問者として指名される記者がとても偏っているためです。毎回、会見に出席して手をあげているのに、まったく指されない記者がいる一方で、毎回のように指名される記者もいるのです」

小池氏が指名した回数NO1記者は日本テレビの女性記者だという。

「もちろん熱心に取材をしている記者ではあるのですが、やはり小池知事が気に入る質問をする記者が指名される。2位と3位はネットメディアの記者で、小池知事の目玉政策だけど、イマイチ注目されていない無電柱化について質問をして気に入られたんです。批判的な質問をすると“ブラックリスト”に入ってしまうのか、まったく指名されなくなるのです」(都庁担当記者)

引用:http://www.asagei.com/excerpt/76734

 

こちらはアサヒ芸能が3月9日に

報じたものですが、都庁担当の

記者の間では、小池知事の指名の

偏りは公然の事実となっているようです。

 

 

多くの人が感じていた違和感は

やはりこのような指名の偏りに

よって作り上げられていた

可能性はかなり高そうです。

 

 

小池百合子都知事のお気に入りNO1記者とは誰か?


スポンサーリンク


 

そこで気になるのが

その小池百合子都知事のお気に入り

記者とは誰なのかということです。

 

 

記者会見などをウォッチしている人

からすると、「そう言えばいつも

同じ女性記者が質問していることが

多いよね…」などと感じている人も

いるかもしれませんが

 

基本的に記者会見は知事に照準を

合わせているので、一般人には

なかなか記者側の事情はわかり

にくくなっています。

 

 

そんな中、興味深い内容が

リテラから報道されました。

 

そのものズバリ、小池知事の

指名回数を記者ごとにカウント

したというのです(笑)

 

小池百合子都知事の“好意的記者”ランキング! トランプそっくり、会見でお気に入りの記者ばかりを指名

都知事就任の2016年8月から2017年2月24日までの定例会見および臨時会見における指名回数を合計して順位づけをした(冒頭で質問をする幹事社の記者はカウントせず)。
ランドセルの美談について質問をした日本テレビの久野村記者に次ぐ指名回数第二位の「THE PAGE」の具志堅記者は、小池都知事が力を入れる無電柱化について3回質問。これが”好意的記者”として捉えられた可能性がある。
「都庁会見の座席表を作成しているようだ」という"座席表疑惑”も耳にした。たしかに会見中に小池知事は下をちらちらと見ながら記者を指していた。”好意的記者”が座っている場所を確認しながら指名していると疑われても仕方がない

引用:http://lite-ra.com/2017/03/post-2958.html

 

 

この数字を見ても、お気に入りの記者へ

多く指名しているという実態が浮き彫り

になっているように思います。

 

 

なお、この記事を作成した記者は

実感として、小池知事に不都合な

質問をしたあとから全く指名を

されなくなった結果、これまで

2回の指名であると記しています。

 

 

このダントツ1位の日本テレビの

久野村有加記者は、舛添前知事の頃から

都庁の取材ではよく見る人ですが

 

小池知事会見のときにはいつもそばで

見かける印象があり、言われてみると

なるほどなというところでしょうか。

 

 

久野村有加記者というのはこの方です。

 

 

 

試しに、いくつか小池知事の会見や

ぶら下がりの映像を見てみたのですが

本当にいつも知事の近くにいて

笑っちゃいました(笑)

 

 

しかも、リテラの記事の中ではかなり

気になる部分もありましたよね……。

 

「都庁会見の座席表を作成しているようだ」という"座席表疑惑”も耳にした。

 

もし、座席表を公平になるために使う

のではなく、意図的に情報を操作しよう

とする意図で使っているのだとしたら

これはかなり危険な話だと思います。

 

トランプ大統領のように、明確に選別

しているぞという前提で記者を選別する

のと、一般人にはわからないように

選別しているのでは、より後者のほうが

危険度が高いでしょう。

 

 

小池百合子都知事の掲げる「情報公開」「透明性」に大きな陰り

 

この手のぶら下がりや記者会見で

有名なのは、橋下徹前大阪府知事

かもしれませんが、橋下さんなどは

しっかりと反対意見をする記者を

指名していた印象があります。

 

現在小池知事とは敵対関係にある

石原慎太郎元都知事も、そのような

偏った選別をしている気配は

なかったように思います。

 

むしろ両者とも、権力を持つものの

矜持として、しっかりと反対意見と

対峙していたように見えました。

 

 

現在の国会でも、最大与党の自民党

などは、最大野党の民進党に質疑の

時間を譲るなどし、権力と民主主義

の公平感をなるべく担保するように

努めている部分は間違いなくあります。

 

表面的にはなかなか伝わりにくくても

権力を持つ側には、そのような配慮が

必要であり、実際に実践しようとする

意識が多くの場面で確かにあります。

 

 

しかし、この小池知事のやっている

ことはその正反対のことで

 

特に一国に匹敵する予算規模と

大統領に近い権限を持つとされる

都知事が自らを律せず、このような

振る舞いをするのであれば

 

それは権力者の資質に欠けると

言わざるを得ません。

 

 

小池知事は都知事のスローガンとして

情報公開と透明性の確保と言う言葉を

たびたび使っていました。

 

しかし、現実には豊洲の移転延期など

を独断で決定し、調査結果も明らかに

選挙に合わせて調整して公開するなど

情報公開の本質と真逆の事をしている

ことが徐々に明らかになっています。

 

そして、今回のように記者を選別して

いるということも、情報公開や透明性

とは完全に逆行していることになります。

 

 

小池知事の言行の不一致は

かなり注意が必要かもしれません。

 

【関連記事】

グッディ安倍昭恵夫人のデマ報道の訂正内容が酷すぎる!許されるのこれ?【伊勢志摩サミット国家機密漏洩疑惑】

今村復興相を激怒させた西中誠一郎記者を調べてみるとやっぱり……と話題に(笑)

今村雅弘復興大臣が記者会見で激昂し炎上!編集権を利用したマスコミの罠に見事に落ちる

森友学園・塚本幼稚園でフェイクニュースを流す朝日新聞の根源にある悪質さとは

金正男氏が暗殺された理由か?東京新聞五味洋治記者の出版した本が色々ダメすぎると話題に

TBS報道特集が越えてはいけない一線を軽々超える!しばき隊や中核派を一般人として扱い報道する!

東京改革議員団所属議員名一覧!都議会の民進党の偽装を見逃すな!

小池知事が築地・豊洲移転問題を都議選の争点に!最悪の悪手で舛添化不可避か?

被災地の外国人犯罪はデマと断定した記事が嘘くさいので数字を計算してみました

小池百合子都知事が民進党と2017都議選協力合意で完全終了のお知らせ

 


スポンサーリンク


 - 報道問題, 政治, 都政・都議選