小池知事が築地・豊洲移転問題を都議選の争点に!最悪の悪手で舛添化不可避か?

      2017/03/10

こんにちは!境子です!(*´∀`*)

 

この所、連日ワイドショーでも新聞でも

築地と豊洲の問題が盛り上がっています。

 

すでに東京にとどまらず

全国的な騒動となっていますよね。

 

 

この築地から豊洲への移転問題も

大きな争点とし、都知事選で選ばれた

小池百合子東京都知事ですが

その動きに何やら暗雲が……。

 

今回、かなり気になった部分に関して

まとめてみたいと思います。

 


スポンサーリンク


 

小池百合子都知事、豊洲移転問題を夏の都議選の争点に???

 

今回、非常に気になったのは、移転先

豊洲の9回目の水質検査で今までより

明らかに高い数値が検出されたとの

報告からの流れでされたこの報道です。

 

 

小池百合子知事は都議選の争点を念頭 市場地下水から環境基準79倍のベンゼン…市場関係者は移転にあきらめも

「ショッキングな数字だ」と、会議を傍聴していた築地市場協会の伊藤裕康会長はポツリ。他の市場関係者から「これでは消費者が納得しない」と怒りの声が上がり、過去の調査結果について「(都が)改ざんしていたのでは」と疑問視する声も噴出。「これで移転は終わった」と断言する関係者もいた。

専門家会議は近く再調査を実施し3月中に結果を公表するとしたが、移転そのものへの反対の声が高まるのは確実だ。

昨年8月に豊洲移転延期を決めた小池氏。この日は「これからの方向性は専門家会議で議論してほしい」と慎重な発言に終始した。ただ「私が結論を出すのではなく、都民に時には判断をしていただく」と“民意”を問う姿勢を強調した。

 夏の都議選で争点になるかを問われると「これまでの流れに関わってきたのは都議会。そういうことも避けられない」と明言。対立する都議会自民党への攻撃材料にしたい考えをにじませた。

昨年からもつれていた市場移転問題。まだまだ収まりそうにない。

引用:http://www.sankei.com/politics/news/170116/plt1701160008-n2.html

 

 

これ、私が懸念していた最低最悪な

形になりつつあると思います。

 

 

今、東京にはオリンピックを始め

数多くの問題がありますが

 

この築地市場の豊洲移転問題は

とにかく緊急を要する問題です。

 

 

ですので、今最もやっていけないことは

とにもかくにも先延ばしにすること

 

例えば民意を問う住民投票にするだとか

夏に行われるであろう都議選の政局に

するために、すぐに決めることを

避けるなどすることです。

 

この問題は、伸ばせば伸ばすほど

数多くの関係者、ひいては都民が

損失を受け続けます。

 

 

これを早期に解決させるためには

すでに時期的に論理的な解決では

不可能で、必要なのは知事による

大きな政治判断や政治決断という

ことになります。

 

 

そもそも都知事選は、この豊洲移転問題も

その点も大きな争点だったわけで

 

もちろん各候補者には移転するしないの

どちらかは別にして、その決断をする

覚悟はあるはずでした。

 

小池知事にも当然それを期待していました。

 

 

しかし、蓋を開けてみればどうでしょう。

 

小池知事には必要な決断をする覚悟は

どうやら無いようにしか思えません。

 

むしろ、最近は進んで混乱させようと

しているとすら思えるほどです。

 

 

しかも、最低最悪の悪手であると思われて

いた、豊洲移転問題を都議選のために

利用しようと考えているのではないか

いうことが、今回の報道からかなり明確に

なっているように見えます。

 

 

執拗に出自を根拠に個人攻撃する小池知事のツイート

 

もうひとつ、最近私が小池知事に

かなり許せなくなりつつあるのが

この問題です。

 

小池都知事は、テレビでコメンテーター

をしている石原良純さんを

たびたび攻撃しています。

 

しかも、その攻撃の理由が「父親」が

石原慎太郎元都知事だからという

理由からです。

 

 

それは、この小池知事自らツイートした

2つのツイートから読み取ることができます。

 

 

 

今日も延々テレビで小池都政を解説してくれている。本人の思いもつかないことを断定的に言ったり、まるで無関係なことを結びつけたり、すごいなぁと妙に感心。また、別人格とはいえ、コメンテーターらしき人に、親の負の遺産を無視して都政について語らせるのはどうかと思う。

 

 

 

朝から各局が豊洲市場のモニタリング結果について報道している。様々な切り口での解説、コメントがあるが、こちらは問題の本質に触れず、調査会社選びに話を向けていることが興味深い。別人格とはいえ、コメンテーター選びにこそ違和感あり。

 

 

このコメンテーターとは、画面に

写っているモーニングショーに

出演中の石原良純さんを指しています。

 

 

よほど気に入らないんでしょうね。

 

連日、同様のバッシングをしています。

 

 

この発言の何が問題なのかというと

これは石原慎太郎元都知事の息子という

出自を根拠に差別をしていることです。

 

 

親が都知事だったら、息子が都政の

ことをコメントしてはいけないので

しょうか?

 

何か恨みなどはあるのかもしれませんが

それでもこの発言は、非常に不適切な

ものだと言えると思います。

 

 

小池知事の言行不一致から考える信念の危うさ


スポンサーリンク


 

小池都知事が2つのツイートをしたのが

12日と16日なのですが、その間の13日

の会見でこのようなことがありました。

 

千代田区長選で、与謝野馨元大臣の甥の

与謝野信さんが出馬する意向を表明した

ことを受け、与謝野家の出身であること

を根拠に批判的なコメントをしているのです。

 

 

石原良純さんのバッシングと

与謝野さんへのバッシングは

これは真逆のベクトルです。

 

 

石原良純さんのバッシングは

親を根拠にした差別を小池さんが

しているということ。

 

与謝野さんへのバッシングは

親を根拠にした差別を許さない

という小池さんの表明。

 

ということなのです。

 

 

私にはこれは言行不一致に思えます。

 

 

私は個人的には、親を理由に子供の

ことをある程度判断材料にすることは

必ずしも悪いことだとは思っていません。

 

それもその個人を形作る環境の一つ

だと思っているからです。

 

 

しかし、この言行不一致は

いただけません。

 

なぜなら、普段の発言が信念に基づいて

いないと考えられるからです。

 

 

普段、差別は絶対に反対だ!という

信念を持っているのだとしたら

このような言行不一致は起きません。

 

しかし、小池さんの場合

この言行不一致から、差別かどうかなどは

自分の政治的に都合のいいように利用して

しまうことができる、ということが

読み取れてしまうのです。

 

 

この、人としての信念の強さより

政治的に利用することの方が上の

人というのは、すこし危険な人だと

私は考えてしまいます。

 

それは、政治家を判断するときには

その人の信念がどこにあるのかが

大切だと思っているからです。

 

 

小池さんの信念の不確かさは

かなり危うい感じを受けてしまいます。

 

 

都民ファーストなどと言いつつ

明らかに人間よりも自分の政局で

発言や行動をしているようにしか

見えないからです。

 

 

小池知事への期待が失望に変わりつつある

 

私は政治家を判断する時に、もちろん

過去も判断材料にはしますが

それよりもその人の現在と未来を

できるだけ考えるようにしています。

 

それはなぜなら

人間は成長する生き物だからです。

 

 

過去から現在だけを判断材料に

してしまうと、人間の成長を

否定することになってしまいます。

 

 

小池知事の政治家としての過去の

経歴は、決して褒められたものでは

ありません。

 

むしろかなりやばいです。

 

 

ぶっちゃけ、都知事は消去法で

選ばれた感も拭えません。

 

 

しかし、それはそれ。

 

小池さんの過去の様々な経験を踏まえ

さらに都知事選という大きな山を

乗り越えた小池知事の成長と未来に

期待していました。

 

 

その結果はどうでしょうか?

 

 

軽率な発言で、自分の都合の

いいように他人を批判する。

 

 

多くの人の迷惑も顧みず

しなければならない決断を先送りし

まさかの政治的政局的な都合で

緊急の課題である築地市場と

豊洲の問題も利用しようとしている。

 

 

都民の民意を全く無視して

民進党や共産党と接近する。

 

 

今のところこんな感じですよね?

 

 

もしかして、成長できていなかったの

かもしれないですね……

 

最近の小池知事の言動を見ていると

なんとなくそんなような風に

見えてしまいます。

 

だとしたらとても残念なことですが……。

 

 

ここから小池知事は成長して

変わることができるのか?

 

それともできないのか?

 

 

もしできないようであれば

都民国民から遠からず見放され

そしてそれは千代田区長選や都議選

 

そしてご自身の進退にも

反映されてしまうことでしょう。

 

 

その時は、小池知事も舛添さんの

ようになることは避けられないでしょうね。

 

【関連記事】

小池百合子都知事が民進党と2017都議選協力合意で完全終了のお知らせ

 


スポンサーリンク


 - グルメ, 政治, 民主党・民進党, 経済, 蓮舫