同担拒否とは何なのか?調べてみました

      2016/09/08

こんにちは!境子です!

 

私は普通の人よりはいわゆる

オタク的な傾向を持っている

人間だと自負しています。

 

それでもアニメや漫画を見ていたり

もっとディープなレベルな人達と

お話をしている時など

聞いたことがない言葉や

単語が出てくる時があります。

 

今回は、同担拒否という、今まで

知らなかった言葉がありましたので

どういう意味なのか調べてみました!

 


スポンサーリンク


 

同担拒否の意味と由来

 

まず、もともとの由来として

アイドル関係の用語であったようです。

 

アイドル、特にジャニーズファンの

間では、自分が好きなタレントを

「担当」するという概念で捉えています。

 

つまり、中居正広さんのファンなら

「私は中居正広担当です」

と表現するわけです。

 

そして、同担と言うのは

「同じ担当を持つ人」

という意味になります。

 

 

つまり、同担拒否と言うのは

同じアイドルを好きな人を拒否する

という宣言に使う言葉になるわけです。

 

同じファンの人とは仲良くしない

そのことを受け入れない人間です

という宣言ですね。

 

 

このことが転じて、アニメや音楽

同人などの世界でも、同じものが

好きな人を拒否する宣言として

使われるようになりました。

 

 

今回その用語が、超人気アニメ

おそ松さんで引用されたことから

より広く世の中に拡散することと

なりました。

 

 

この同担拒否という言葉の持つ闇


スポンサーリンク


 

この同担拒否という言葉の意味を知って

「あぁ、なるほど、わかるわかる」

「結構便利だね」なんて思う人も

多いでしょう。

 

確かに、私も正直ちょっと

しっくり来ました(笑)

 

 

しかし、この言葉の本質は

強烈な独占欲です。

 

これは私の勝手な私見ですが

きっとこの同担拒否という言葉は

男性よりも女性の人間関係における

空気感において、よりしっくりくる

と言えるのではないでしょうか?

 

 

同担拒否の反対の意味の言葉に

同担歓迎という言葉があります。

 

こちらのほうがむしろ男性には

しっくり来る人が

多いのではないかなと。

 

 

同担拒否という言葉の

意味を知った時に

 

女性の嫉妬、独占欲、

相手から必要とされたい!

自分を肯定してほしい!!

私だけを見てほしい!

わああああああああぁぁ!!!

 

というような心の奥の感情を

端的に表したとても素晴らしい

言葉だなぁ~…

 

などと私は思ってしまいました(笑)

 

 

皆様もぜひ、「同担拒否」

使ってみてください!

(どこで?笑)

 


スポンサーリンク


 

 

 

 - アイドル, アニメ, カルチャー, 漫画, 芸能, 音楽