食べログ過去の疑惑が再度ネットで炎上!どうなる株価!?

   

こんにちは!境子です!

 

食欲の秋到来で、いつもお腹が

食べ物を求めてきて困っている

今日このごろですが皆様はいかが

お過ごしでしょうか?(笑)

 

最近は外食の際に、ネットで

情報を下調べというのが当たり前

のようになってきてますね。

 

そんな外食の検索最大手

食べログに先週大きな問題が

発生して話題になりました。

 

【関連記事】

食べログが点数操作で大炎上→株価急落で最安値更新の大暴落へ

 

 

その食べログが、またもやネットで

炎上しているということで

その内容を少し調べてみました。

 


スポンサーリンク


 

昔の「食べログぼったくりバー事件」が再度掘り出され炎上へ

 

この事件が起こったのは2014年

だったのですが、先日の点数操作が

炎上し、株価が下落する事態を受けて

再度注目されました。

 

それがネットで拡散してしまい

結果的に軽く炎上する状態に

なったということになります。

 

 

きっかけは一つのツイートからだった

 

事の発端になったのは、2年前の

2014年12月27日のこのツイート

からでした。

 

 

 

舞台は風物語新宿店というお店です。

(現在は閉店している)

 

新宿あたりではまれに良くある

いわゆるぼったくりバーですね。

 

このお店自体は意図的にぼったくって

ますから、もちろんかなり黒に近い

グレーゾーンの商売をやっているわけで

利用者サイドとしては要注意で

しょうけれども、今回の問題は

ぼったくり部分ではありませんでした。

 

 

このツイートを受けてお店を食べログで見てみたところ…


スポンサーリンク


 

このツイートを見て、食べログでの

評価をチェックした人が

あるおかしさに気が付きました。

 

レビューが0だったのです。

食べログ以外のレビューサイトには

ちゃんと風物語がぼったくりだという

ことはいくつもレビューされています。

 

食べログだけがレビュー0。

最大の評価サイトなのに、です。

 

そのことに違和感を感じ、過去の

データをキャッシュで調べてみると

なんと!ぼったくりの注意を喚起する

レビューがちゃんと書かれていたのです!

 

kakaku2引用:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1473409441/

 

 

つまり、書き込みが何らかの理由で

意図的に削除されていたのです。

 

食べログのレビューは、何らかの

コントロールがされている可能性が

あるということが発覚してしまいました。

 

この一連の事実がネット上で

まとめられ、拡散し

炎上状態へと発展しました。

 

 

炎上した直後にお店は突如閉店へ

 

この炎上直後、12月31日に

突如風物語は閉店します。

 

食べログにもそのことが

即しっかり掲載されました。

 

この手際の良さは、まあ事前に

閉店してすぐに逃亡することも

想定の範囲内だったんでしょうね…。

 

このお店に関しては、母体が

海野家という会社で、同じような

ぼったくり系のお店をその時点では

15店舗経営していましたが

こちらも騒動の後さっさと

逃亡してしまいました。

 

もともとその手の裏のお店だったのだ

と思いますが、手際の良さから考えると

いまだ名前を変えてどこかで営業して

いる可能性はかなり高いと思います。

 

その手のお店に引っかからないよう

私も気をつけたいものです。

 

 

そして今回の事件を受けて2年越しの炎上へ


スポンサーリンク


 

情報操作はどのようにされたのか?

 

結局のところ、このレビューの

操作がどのような意図で

誰が行ったのかはわかっていません。

 

しかし、風物語の情報は、食べログの

サイト上ではしっかりと更新されており

この騒動の直後も食べログ上で閉店の

記載がすぐにされました。

 

少なくとも、お店と食べログの情報が

しっかり連動していたことは

あの時点では明らかだといえるでしょう。

 

そしてこの件での最大の問題は

レビューが何らかの意図を持って

消されていたり、コントロールされて

いる可能性がある、ということが

表になってしまったことです。

 

この時は、結局誰がその操作をしている

かは情況証拠でしかわからなかったわけ

ですが、先日の食べログが評価点を

操作していたことで、もしかすると

食べログがお店側の都合のいいように

レビューそのものも操作している

可能性があるのではないか……。

 

という疑惑が湧き上がってしまい

その多くの人びとの不信感が

この2年前のニュースの再燃を

生んでしまったのではないかと思います。

 

 

ネットの個人の情報が現実の経済に影響する時代

 

先日の食べログの株価暴落に

繋がる評価点操作の騒動は

最初にTwitterから始まりました。

 

その情報を受け、投資家達が

反応した結果、株価が大きく

動いたのだろうと考えられます。

 

振り返ってみると、その

反応速度はすごいものでした。

 

そのことから考えると、今回の

再炎上騒動、先日に比べるとその

燃え上がり方は小さなものでしたが

もしかするとこういうことも株価に

影響したりするのかな……。

 

と、ちょっと心配になりつつも

とても興味深いな~なんて

他人事のように私は眺めております(笑)

 

 

ちなみに、先日のこの株価の急落は

話題の発端になった最初のツイートの

ちょうど12時間後に起こりました。

 

kakaku

 

 

さてさて

どうなるのでしょうかね……。

 

今日のカカクコムの株価

興味深く拝見させて

いただこうと思います。

 


スポンサーリンク


 - IT系, グルメ, 経済