Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kyoukai/kyoukai.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ジョージクルーニーバイク転倒事故の動画や画像がやばい!怪我や全治はどのくらい?

   


Warning: Use of undefined constant ‘full’ - assumed '‘full’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kyoukai/kyoukai.xyz/public_html/wp-content/themes/stinger7child/single.php on line 54

海外から驚きのニュースが!

 

映画俳優のジョージクルーニーがかなりすごいバイク事故を起こしたということで話題になっています。

 

日本のニュースだけ見ると、生きているのが不思議なくらいすごい事故だったように見えますが、実際どうだったのでしょうか?

 

 

海外ではジョージクルーニーが事故を起こした瞬間の映像や現地の画像なども報道されていますので、そちらをまとめてみました!

 


スポンサーリンク


 

ジョージクルーニーバイク事故の報道が!かなりの大事故だった模様

 

驚きの一報が、各報道から流れました。

 

G・クルーニー、バイク運転中の衝突事故で病院搬送

米俳優ジョージ・クルーニー(57)が9日朝、イタリアのサルディニア島でスクーターを運転中、別の車に衝突し、負傷。救急車で病院に運ばれたことがわかった。

米情報サイトTMZの報道によると、クルーニーは時速96キロで走行中、突然、目の前に飛び出して来たメルセデス・ベンツのセダン車に衝突。バイクから約6メートルほど投げ出され、道路に倒れた。この衝撃により、ヘルメットも砕け散ったという。

クルーニーは骨盤へのわずかな外傷と、腕と脚に打撲を負ったが、MRI検査の後、帰宅したという。広報は、「彼は自宅で回復中で、大丈夫です」とコメントした。現地の警官らは米NBCニュースに、事故は完全にベンツのドライバーの責任だったと語っているという。

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807110000037.html

 

 

とりあえず各社の報道とも、意識もあり、自宅へ帰宅したというような内容だったので一安心しました。

 

しかし、記事を信じるなら、内容がすごすぎますよね??

 

 

私もバイクは大型免許を持っている程度には乗っているのですが、その経験から考えて

 

時速96キロで走行中

飛び出して来たベンツに衝突

約6メートルほど投げ出され、道路に倒れた

 

この3つの内容が起きた時に

 

骨盤へのわずかな外傷と、腕と脚に打撲を負ったが、MRI検査の後、帰宅した

 

この結果になるというのは、ちょっと普通じゃないなと思いました(笑)

 

 

人間は本当に簡単に壊れたり死んでしまう生きものなんですが、バイクなどは転倒しただけで簡単に大怪我をしてしまいますし、時速7km以上で衝突すれば致死速度と教わったこともあります。

 

この96kmで車と衝突の内容なら、死んでいてもまったくおかしくないレベル、いや生きている方がすごいです。

 

 

それが、すぐ帰宅できるって……ちょっと凄すぎですよね……スタントマン的なスキルを使ったのでしょうか?(笑)

 

 

そのへんが気になっていたのですが、どうやら偶然にも海外ではその事故の瞬間が記録されていたようで、それを確認することが出来ました。

 

 

ジョージクルーニーが車と衝突する瞬間がカメラに捉えられていた


スポンサーリンク


 

海外では、カメラで捉えられていたジョージクルーニーの事故の瞬間がLiveLeakに投稿されていました。

 

LiveLeakだと見にくいので、それを使用した海外のニュースのYouTube映像がこちらです。

 

 

 

解説によると、監視カメラに偶然にも映っていた映像のようですね。

 

見事に正面衝突で、空中にふっとばされているジョージクルーニーが映し出されています。

 

 

監視カメラなので画像は荒いのですが、本当に車の正面からぶつかっており、確かにかなり空中に飛んでいますが、落下の際に前回り受け身のような形で一回転し、座るような形で着地していますね。

 

衝突時と、飛んで落ちる時に、ボンネットで衝撃を吸収していたのも良かったのかもしれません。

 

 

ヘルメットも砕けていたとのことで、それも衝撃吸収に役立ったのでしょうけど、このレベルの怪我で済んだのは本当に奇跡的な確率だったのではないかと思います。

 

本当に良かったです。

 

 

海外での現場の様子を画像でもチェック


スポンサーリンク


 

日本では1トピックで終わった報道ですが、海外では現場の画像も交えて、大々的に報道されていました。

 

 

まず、乗っていたバイクですが、ジョージクルーニーがバイクに乗っている写真がこちらです。

 

出典:https://metro.co.uk/

 

出典:https://radaronline.com/

 

 

ニュースではスクーターと書いてありましたので、この画像のもので間違いなさそうです。

 

 

事故現場での写真でも、やはり同じバイクのようですね。

 

出典:https://www.thehour.com/

 

ここから分かるのは、ジョージクルーニーが乗っていたスクーターは多分YAMAHAのX-City 250だと思います。

 

日本ではあまり見ない車種ですね。

 

 

衝突した相手の車はメルセデス・ベンツEクラスのステーションワゴン2000年前後に製造の少し古いモデルですね。

 

ベンツは、ボンネットに衝撃を吸収するような設計がされていたので、その点も今回比較的軽症で済んだことに関係していたのかもしれません。

 

 

他にも、現地での画像がいくつか撮影されています。

 

出典:https://www.thehour.com/

 

出典:https://www.thehour.com/

 

出典:https://www.thesun.co.uk/

 

動画からも映像からも分かるのは、ベンツが左折のために反対車線にはみ出して停車していたのが問題のようですね。

 

まあジョージクルーニーがスピード出し過ぎというのも良くなかったでしょうが、本当にこの事故でこの程度の怪我だったのは奇跡的だったなと思います。

 

 

この事故での全治はどのくらいか?


スポンサーリンク


 

全治の期間などの詳しい情報は報道されていないようです。

 

 

わかっている情報では、報道によると、怪我の程度は骨盤へのわずかな外傷と、腕と脚に打撲とされています。

 

MRIも終わっているので、骨に異常は無かったのだと思われますが、骨折やヒビはレントゲンやMRIなどで映らない場合もありますので、20日程度安静にして病院に通うそうです。

 

 

骨盤への僅かな外傷というのが、骨のヒビ等でしたら家に帰ることは出来ないので、この場合擦り傷等と解釈でいるかなと思います。

 

であれば、全治は3週間から一ヶ月程度と推測されます。

 

 

もし後日骨に異常などが見つかれば、2,3ヶ月程度まで伸びるかもしれませんが、MRIまで撮っているのでまず大丈夫そうですね。

 

 

ジョージクルーニーは映画ばりの不死身のヒーローだった?


スポンサーリンク


 

ジョージクルーニーは、過去にもバイク事故を起こしており2007年の事故でも肋骨にヒビが入る怪我をするも生還。

 

今回は二度目の大事故となりました。

 

 

ジョージクルーニーと言えば数々の映画でに出演し、バットマンなども務めたことのある大俳優ですが、その経験がこの事故にも生きているんでしょうかね?

 

いずれにしても、彼の損失は世界の損失ですから、ぜひ気をつけてもらいたいものです。

 

 

Sponsored Links

 - 芸能