米朝首脳会談という歴史的節目の今日、当ブログにて記事を書かせていただくことをご報告致します。

   

こんにちは!ごーさくです!

 

今日はついに訪れた

米朝首脳会談の当日ですね。

 

この歴史的節目であるこの日に

当ブログの管理人代行として

これから記事を書かせていただくことを

ご報告させていただきたいと思います。

 


スポンサーリンク


 

歴史の1ページになるであろう米朝首脳会談が始まる

 

歴史的な会談は

本日2018年6月12日に

シンガポールで始まりました。

 

現在日本時間の午前11時20ですが

ニュースでの映像を見ていると

感覚としては現実ではなくドラマでも

見ているかのような、現実感のない

不思議な感覚を受けてしまいますね。

 

本当にすごいツーショットです……。

 

 

ここまでの流れとしては

 

午前9時過ぎ頃 両者がホテル入り

午後10時7分 歴史的な両者の握手

午後10時15分 冒頭の記者の前での会談

午後10時54分 両国要人を交えた拡大会談始まる

 

 

と予定通りに経過しているようです。

 

 

この会談の中で

どのように様々な議題が進むのか

とても気になるところです。

 

  • 拉致問題
  • 北朝鮮の非核化
  • 日本はいくら払うことになるのか?
  • 朝鮮戦争は終わるのか?

 

などなどの様々な気になる課題が

この会談で進展すると考えられています。

 

 

いずれにしても、オバマ前大統領

までには実現できなかったことが

トランプ大統領の力押しによって

実現していることは間違いのない

ことでしょう。

 

 

このあとどんな情報が出てくるのか

待ちたいと思います。

 

 

情報の共有の重要性


スポンサーリンク


 

改めまして、この度ご縁からこちらの

ブログにて記事を書かせていただく

ことになりましたごーさくと申します。

 

このブログのコンセプトである

情報共有は私もとても大きな

共感をするものです。

 

 

情報や報道の力というのは

三権分立ともう一つの権力である

とも言われるほど強いものです。

 

それによって過去に多くの歴史が動いて

きましたし、今でもその影響力の下で

不平等が公然と行われていると

言えるのかもしれません。

 

 

その情報は、過去には為政者が

近年ではメディアやマスコミなどが

その権力の多くを握っていたと

言えると思います。

 

 

しかし、インターネットを起点とした

情報化社会において、ついにその力は

徐々に特定の人間以外にも

開放されつつあるといえると思います。

 

情報という強烈な権力の独占が

今の情報化社会による情報共有で

やっと少しずつ改善に向かっている

と言えるのではないでしょうか?

 

 

そんな第4の権力である情報が大きな

変化を迎えている時代に、少しでも

多くの人と情報共有をするべく

 

記事やSNSで発信をすることで

その一助になればなと考えております。

 

 

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

Sponsored Links

 - 北朝鮮情勢, 雑記